詐欺という言葉に敏感な日本人

私が現在、まともに管理しているブログは3つ。


最盛期を思えば、かなり減らしたのだが、
まぁ、その他、顧客のブログも管理していると言えば、
管理している部類だとすれば、両手ほど。


ブログの訪問者というのは、Ping送信先から来たり、
お気に入りから再訪問しれくれたり、Twitterから来てくれたり、
相互リンク先から来てくれたり・・・と、様々なんですが、
記事をたくさん書いて行くと、検索という訪問者も増えて行くわけです。


そんな中で、私が気になるのは、「◎◎◎+詐欺」というキーワード。


これ、一体、なんなんでしょうかねぇ。

多分、こういったキーワードで来る人は、若い方が多いと思います。


こういった検索をするのは、
最近は、情報商材の評判を聞くための方が多いと感じます。

でも、詐欺という言葉、極めて、曖昧な言葉だと思いませんか?

確かに、高額な商品であればあるほど、内容が気になるのは分かります。

でも、
自分を信じないで、誰が書いたかも分からない記事を鵜呑みにする---ことの危険性。


ここら辺を、若い人たちには、しっかりと肝に銘じて欲しいのです。

まぁ、大きな詐欺事件というのは、世の中にはたくさんあります。
また、詐欺というのは、儲けの割りに、刑罰が軽いから・・・なんて言葉もあります。


利殖詐欺や投資詐欺では、お金をたんまり溜め込んだ老人たちから、
詐欺師は、言葉巧みに、まぁ、それこそ、目が眩むような大金をせしめます。


騙された人間が悪い---。


これは、ちょっと言い過ぎな気もしますが、


騙された人間も悪い---。


・・・と、なると、多くの方が、「まっ、それもそうだな」となることも頷けます。

特に、投資系などは、オレオレ詐欺同様に、

「えっ?!まだ、こんな話に乗る人が居るの!!」と、

ニュースを観ていても、半分、呆れそうになります。


また、詐欺とは少し違いますが、

新興宗教絡みの裁判とかも、はっきり言って、笑ってしまいます。


「私の青春を返せ!」


・・・とか、被害者(と思っている)は言いますが、


あなたには、自分が無かったのか!?


ということを問いたい。

一度は信じて、修行?をしていたにも関わらず、
後から、弁護士に唆されて、今まで信じていた教祖様を訴えるわけです。


ちょいちょい!と。


あんたの言い分は、別れた彼氏(彼女)へ、
(付き合っている間)本当は楽しく無かったんだから、
時間を返せ!と言うのと同じではありませんか?

もちろん、同情に値するような、
人間の弱みに付け込んで入信させられた例もあると思います。


でも、入るのを決めたのって、あなたじゃないんですか?


そもそも、あなたの中身が無いから、
外身を形成してくれるであろう、その宗教に入信したのではないですか?


・・・とかね、色々と思っちゃうんですよ。


子ども頃の質問には、親も先生も、親身になって答えてくれたと思います。

しかし、大人になってから、どうして?どうして?と聞いて、
同僚や上司が全てを親身になって話してくれるか・・・と、
まして、赤の他人が、質問に全て答えてくれるか?と。


そんなに、甘いもんじゃないですよ、はっきり言って。


詐欺だ!と声を荒げれば、どんなものでも、詐欺になっちゃうんです。

クレーマーにかかれば、どんなものも詐欺になりますよ、ホント。


だから、あえて、言いますが、騙されるのも、勉強なんですわ。


だけど、その勉強を活かす(自分のモノにする)ためには、

それを選択したという自己責任は、常に持ち合わせていなければならない。


誰が選んだんだ?俺だ・・・。


この事実を消化しない限り、何も、そこから勉強することが無い。


変わる気持ちが無ければ、変われませんよ。


もし、自分の人生を誰かのせいにして生きることで費やすのなら、
あなたも、あなたの周りの人も必ず、不幸になる。


結局、いつまでもつまらない人生を送る羽目になる。


そういうことなんです。


ですから、いきなり全てを受け入れるのは、難しい方も居られると思いますから、

せめて、こんなことを言っていた人間が居たなぁ・・・と思ってください。


まぁ、人間っつのは、
変わろうと思った時に、既に変わっているもんなんですけどね。


全て、自分の責任だから・・・

世の中のことも、自分のことも、許せるようになる・・・のも事実なんですけどね。


ちょっと、横道に逸れてしまいましたが、
まぁ、こんな人間も生きているのが、この世の中でございます。


それすら、受け入れられないのは、窮屈過ぎますからなぁ。



今月はアクティブでがんす

先月の末からかなりアクティブに活動している。

また、色々と経験値を積んできたものを、
一先ず、形に表してみよう!と考えて、実行している。

どんなに良いアイデアでも、形に表さなくてはならない。

日産の最高経営責任者のカルロス・ゴーン氏も言っている。

「どんなに良いアイデアも、実行には適わない―」と。

また、先週末より数日に渡り聞いていたセミナーの音源でも、
形に表すことの重要性を説いており、まさに、今だッ!という気合の入り方である。

100%のものは、人間には生み出せない。

だったら、完成度が低くても、とりあえず、形に表した方が、どんなにかいいだろう?

「バカでも年収1000万円」の著者である伊藤 喜之氏も語っている。
※伊藤氏の場合は、素早さという観点から語っているのだが。

あるアイデア・企画の提出期限ギリギリまで粘っても、
完成度は、せいぜい、10%上乗せ出来る程度・・・、
だったら、相手の想像を越える素早さで50%のモノを提出した方が良い・・・と。


他人の意見や視線を気にして、
・完成度が低い内は見せられないなぁ・・・とか
・こんなもの、誰も見ていないよ・・・とか、考えているのはそれだけ無駄であるということ。

また、他人が
・俺の方がもっと良い物を作れるよ・・・とか、
・こんなアイデアなら、俺も出せるよ・・・とか、

まぁ、ネガティブな発言を真に受けていたら、何にも出来ませんからね。


俺は、馬鹿だから・・・と開き直って、どんどん、アイデアを形にして行きましょう。

どんなに屁理屈を並べてみたって、
形をアイデアにした人間の方が、偉いんだから・・ね。

・・・というか、形にしない人間なんか、何にも恐れる必要は無い。

自分のアイデアを形にしない人間こそ、臆病で哀れなわけだからさ。


やれるだけのことをやってみよう。

そうすると、神様が手を貸してくれるんだわ。

神様が居るのか、居ないのか?の話をしたいわけじゃない。

神様というのは、人間である場合もあるし、
私の場合の神様と言うのは、
過去から現在に至るまでの地球上全ての人間の潜在意識と、捉えているからね。

とにかく、自分が正しいと思ったアイデアを、
どんどん形にしていったものが、成功するんだよ。



・・・とか、なんとか、熱く語っちゃったりなんかして^^;




散歩にでも行こう

ほぼ散ったであろう桜でも見に、散歩に出かけよう。

浜松城公園まで歩く・・・・・・か?

運動不足だし・・・最近、PCの前にしか居ないから、
ちょっと息抜きと腰痛改善を込めて・・・行ってきます。


やるべきこと

やるべきことをやらないことは、趣味ならまだしも、仕事では命取り・・である。

200万円の売上げで、ニコニコしていたら、
「そんなもんは、趣味の域だ」と、一喝されたことがある。

確かに、仕事として、生業として考えるのなら、200万円ではちと厳しい。


一人で動いているにしても、せめて、もう100万円をプラスしたいところ。

300万円の売上げを維持できて、まぁ、次にやることも見えてくるだろうと。


趣味の延長、副業の一環なら、それで満足でも、
いざ、独立して、自分の力で全てを補おうと思うと、かなりの無理が出て来る。

どうしようもない!と見下していた女の子でさえ、
事務所に居るのと、居ないのとでは、雲泥の差である。

一人で動いていると、事務所を離れれば、その時間、事務所を使用していないわけ。

顧客の名簿の整理・・・そんなことさえ、外出先から帰った後の仕事となる。

それが、仮にキーボードを打つことが自分より10倍遅い女の子でさえ、
自分が外出している間に、キーボードを打っているのだから、それだけで仕事は進む。


話は、少し横道に逸れてしまったが、
やることやらなきゃ、だめなのよ・・・ということ。

結果が付いてくるのも、
最後に、大いなる力が働くのも、

自分で、なんか、したからだにょ。



バグって来たので、あたしゃあ、散歩に出かけるにょ。


暑さもあと少し

天気予報によると、今夏の暑さも今日明日で終了らしい。

今日明日で終わりです。

そう言われてしまうと、それはそれで淋しい気持ちにもなるから不思議。


冷夏、暖冬の差はあれど、季節の移ろいは間違いなくやって来る。

今夏の暑さも、来年まで、これでお預け・・となると、なんとも淋しいもの。

つまりは、その季節を楽しめよ〜ということなのかな?


秋から冬、そして、春が来る。

今を楽しむことが出来れば、それで良い。

今を楽しむということは、アリとキリギリスのキリギリスになれ・・・ということではもちろん無い。


むしろ、アリとなることが今を楽しむことでもある。

刹那、快楽に身を委ねたとしても、それは虚しい。

それよりも、遣り甲斐のある仕事、趣味に没頭することが望ましい。


まぁ、それにしても、最後の最後に暑いこと。^^;


顕在意識と潜在意識を操って

礒 一明さんからメールが届きました。

顕在意識と潜在意識については、学生時代に専攻していたこともあり、
私自身、今でも興味のある分野です。

なかなか面白い切り口だったので、メールをそのまま貼っておきます。

潜在意識は、自由にならないから扱いにくそうですが、
それをコントロールできれば...




 アメリカのお金持ちが実践する自己暗示法

潜在意識を変える劇的な方法 サブリミナル
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今年こそ、と意を決しているあなた。
本当に何かを変えるならば、潜在意識レベルで
自分を変える必要があります。

アメリカの超有名事業家が、密かに実践している
自己暗示、それが、サブリミナルです。


ザ・シークレットに登場する
ジョン・アサラフに起きた奇跡とは?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ジョン・アサラフは、カリフォルニアはサンディエゴに住む
大富豪。

不動産で大成功を収め、会社を売却した数十億のお金をもとに
サンディエゴの豪邸を手に入れます。

サンディエゴの夢の豪邸に引っ越しをして、荷物の箱から出てきた
あるものをみて、彼はその場で泣き崩れました。

そのあるものとは、彼が若かりし頃、いつか住みたいと思って
切り抜いていた、豪邸の写真。

実は、数十年の月日を経て、なんと、そのときの
切り抜いたまさに同じ豪邸に、彼は引っ越しをして
いたのです!


全米で五万とある中で、似た家ではなく、写真のその家に住んだ彼は、
これは偶然ではないと確信します。

そして、こうした引き寄せの真実を求めて、
全米中の物理学者、専門家へ話を聞く旅を始めます。


こうして得た、彼の結論。それが、潜在意識は
夢の実現のエンジンだ、ということです。

手に入れたい現実があったら、潜在意識を
活用することが一番の近道になる、と彼は説きます。

彼は今でも、自分自身に設定した新たな目標を、
サブリミナルという方法で日夜送り続けています。

そして、そうしたサブリミナルを使った
潜在意識革命を、ベストセラーの著書で積極的に
勧めています。


潜在意識は、パワーハウスと言われています。

考えが現実化する時に、 実際の実現に向けて働き続けるのは、
顕在意識ではなく、 潜在意識と言われています。

あなたは、潜在意識にどんなメッセージを
送っていますか?


潜在意識は、24時間、休みなく働き続けます。

その意味で、潜在意識が正しく働くかどうかは、あなたの人生で
何が実現されるかに、大きく関わってきます。


しかし、潜在意識にもいくつか欠点があります。それは、
良くも悪くも、自分で判断をしない、という点です。

別の言い方をすれば、方向性の舵取りをしない訳です。
どこに行くかは、外から受け取った情報を、そのまま素直に
受け入れて、後はひたすらその実現に向けて働き続けます。
 

あなたの中に、夢の実現に向けて働き続けるパワーハウスが
あると考えると、心強くありませんか?

それが、潜在意識です。


さて、潜在意識は、外から受け取ったメッセージに従順に
従うと言いました。では、外からとは、具体的にどこからでしょうか?

この一つは、顕在意識からのメッセージです。顕在意識で
いつも考えている事、心から信じている事が、そのまま
徐々に潜在意識に浸透していきます。


潜在意識がメッセージを受け取る方法は、もう一つあります。
それが前述の、サブリミナルと言われる方法です。

サブリミナルでは、顕在意識をバイパス(中抜き)して、
メッセージを 潜在意識に直接届けます。


潜在意識の仕組みを本で読んでも、実際にメッセージを送らないと、
何も変わりません。

あなたは、毎日どんなメッセージを潜在意識に
送っていますか?



顕在意識は、時に新しい観念や考え方に抵抗をします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そこで、素晴らしいメッセージがあっても、それが潜在意識まで
無事届かないことがあります。

新しい考え、と書きましたが、これは、今まで自分が信じてきた
考えと異なる考え全てを指します。ところが、今までの考えは、
必ずしもあなたが意識して選択した考えではありません。

親、教育機関、既存の人間関係、特定の地域の文化、しがらみ、
そんな環境からの古い価値観、捨て去りたい価値観、忘れたい
トラウマなどが、現在のあなたの顕在意識を占有している可能性が
あります。

すると、ポジティブなメッセージは、あなたにとっては異端となり、
顕在意識はそれらに抵抗を示します。

考えてみると、そもそも日本の教育は、減点法ですので、
ポジティブな 意識を持っているのが難しい国と言えます。


これらの観点から、サブリミナルは、あなたの潜在意識に
新しいメッセージを送るのに、極めて有効な方法と言えます。

何しろ、顕在意識が何を考えていても、それらをバイパスするのですから。
これを活用しない手はありません。


しかも、潜在意識は、前述の通り、ひとたび方向性を受け取ると、
その目的地に向かって片時も休まず船をこぎ続けます。

24時間休みなく、受け取ったメッセージの実現に向けて
働き続けてくれるのです。

それだったら、一刻も早く、ポジティブなメッセージを送るのが
良いのは自明ですね。


初めまして、礒 一明です。私は、現在アメリカ在住14年になる
個人事業家です。日米で、そして大企業・個人事業でインターネットで
億を稼いだ実績のあるビジネスコンサルタントです。

私は、表看板はビジネスコンサルタントですが、本当の顔は、
人生コンサルタントです。出会った人の人生の最高を引き出す、
人生最適化コンサルタントを私の使命としています。


潜在意識の権威、ジョセフマーフィーは言います。

「顕在意識と潜在意識がケンカをすると、例外なく
潜在意識が勝つのです」

顕在意識で素敵な出会いを求めていて、
潜在意識で、人間関係は面倒だと思っていると、
潜在意識が勝ってしまうのです。


あなたは、どんなメッセージを潜在意識に送っていますか?

24時間働き続けるパワーハウスに、更に豊かになるメッセージを
送ってみませんか?

潜在意識の仕組みを勉強しても、実際に新しいメッセージを
送らなければ、潜在意識は変わりません。

では、どうしたら潜在意識にメッセージを届けるか?
この答えが、サブリミナルメッセージです。


あなたの潜在意識に、直接メッセージを送る具体的な方法として、
5枚組のサブリミナルCDセットをご用意しました。

これは、私がアメリカで著名事業家が実践している
夢実現、潜在意識活用の方法を学び、10ヶ月かけて商品化したものです。


こちらのサブリミナルCDを聞くのに、良いタイミングがあります。
それは、寝る前と起床直後です。

眠る前は効果が高いのもありますが、何より、音楽が
睡眠を誘導するシータ波でできていますので、寝付きがよく
翌日がすっきりするのです。

勝間和代さんが、寝る前に瞑想CDを聴くと本に書いていましたが、
シータ波音楽によるサブリミナルCDですと、まさに一石二鳥です。


こちらのページで、潜在意識に送る全てのメッセージを
お読み頂けます。

http://www.infocart.jp/e/46043/33313/



サブリミナルは、テレビなどの公共の放送で利用することは
禁止されています。 それは、効果があると認識されていることの
裏返しです。

サブリミナルの有名な実験が、アメリカの私の住む町から20分ほどの、
フォートリーという町で、今から50年前に行なわれました。

そこでは、 上映している映画の合間に、コーラを飲もう、
ポップコーンを食べよう、 というメッセージを入れたところ、

売り上げが3割伸びた
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
という結果が 得られました。

そこから、広告で企業が悪用するのを防ぐため、
コマーシャルや放送でサブリミナルを利用することが
禁止されるようになったわけです。

こんな効果があるサブリミナルを、ポジティブなメッセージを送るのに
使わない手はありません。

公共放送で利用するのは違法ですが、個人利用は全くの自由です。

実際、アメリカでは、著名事業者、ベストセラー作家が、当たり前の
ようにサブリミナルメッセージを、日常生活に取り入れています。

自分自身に、サブリミナルを使って、毎日新しい目標を
潜在意識に直接送っているのです。


サブリミナルを味方に付けて、あなたの潜在意識に新しいメッセージを
送ってみませんか?

まずはこちらをお読みください。人生を変えるインパクトがあります。

http://www.infocart.jp/e/46043/33313/


また、無料レポートも同じページに用意してあります。

まずはメルアドを提出して、無料レポートを手に入れて見てください。

そして、潜在意識の仕組みを、サブリミナル、という観点から
見直してみてください。きっと何かが変わります。


http://www.infocart.jp/e/46043/33313/



まずは、無料レポートをチェックしてみてくだいね。

では、最後までお読み頂きありがとうございました。


Twitterテスト

Twitterのテストです。
ブログ更新時にどういう風に表示されるのか?


やっぱり楽しい瞬間





A8.netの管理画面にログインすると、左上にこんなお知らせが出ることがあります。

これは、前回ログインから、今までの間に受注があると出てくるものです。

つまり、アフィリエイトの売り上げがあったことを知らせてくれています。


やっぱり、売れると嬉しい・・・そんな瞬間です。


A8.netの場合、管理画面の更新は日に1度。

ですから、大抵の場合、朝のチェック時に売れていることを確認するのが日常です。

しかし、朝のチェック時では、既に確定している状態が多いため、
この「赤いニュース」が画面に表示されることは、ありません。


要は、ログインのタイミング・・・ですね。


昨日の場合は、アクセスと検索結果を見て、「売れてそ・・」と。

そんな確信犯的なログインでしたから、キャプチャー画面を取り込むことに成功しました。
※普段は、何気なく確認してしまうので・・・^д^;

アフィリエイトでも、情報起業でも、売れた瞬間というのは、嬉しいものです。

その月の、売り上げの最初の1本でも、
新しい商品が初めて売り上げた1本でも、
1,500,000円売り上げた中の1本でも当たり前。

嬉しい瞬間なんです。

この嬉しい瞬間の積み重ねが、多くの報酬を生むことになります。


ちなみに、infotopでは、アフィリエイトも情報起業も、
売り上げた時に、その瞬間、携帯に売り上げメールが届きます。




検索が・・・

DKの3Sアフィリエイトを実践中の結果ですが、
今週は、あまり芳しくない部分が発見されました。

キーワード検索での訪問者が少し減った気がします。

ブログ更新後の来訪者も減りましたし、
クリック数も、あまり多いとは言えません。


どれだけ簡単に、誰にでも出来る部分まで落としこめるか?


これが、3Sアフィリエイトの要なので、ちょっと辛いですね。

あと、もうひとつ、商材を制作するにあたり、もうひとつの目標が出来ました。


それは、永続的に稼ぐことが出来る!ということ。


3Sアフィリエイトでは、新規商品の発掘の仕方だったり、
先ず、1本売れる手軽さを体感してもらうことが大前提だったりします。

ですが、手軽にできる分、永続的という部分がおざなりになってしまう。

やはり、この部分をクリア出来ないと、先に進めないですね。


アツイ!

あと数日もすれば、9月です。

処暑も過ぎて、少しずつ、秋の気配・・・らしきものはありますが、
如何せん、まだ、日中も夜もアツイ。

なるべくなら、クーラーを入れたくない・・・ので、
今夏も日中のエアコン稼働は、3日程度ですねぇ。

夜は、快適な眠りを貪りたいので、ほとんど付けてますけど・・・。


いや、ホント、アツイですよ。

別に、クーラーをつけないからといって、暑さを感じない・・というわけではない。

むしろ、身体がいつも熱い人間なので、冷やされてなんぼ・・・。

が、日中にエアコンの影響を受けると、なんだか、身体がダルいんでね。

それだけの理由なんです。


本当は、エアコン入れた方がいいんですよ。

椅子の座面も、汗で濡れてるくらいですから。

しかも、仕事の効率も落ちますし・・・・・・・・・・・・。


まぁ、今日は、なんか、特にアツイので、愚痴りながら、午後の仕事です。



| 1/2PAGES | >>